https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N825_mahura-girl-thumb-1000xauto-14787

冬になると必ず悩まされる乾燥肌

 

肌が弱く日常的にカサついてしまう、外から帰ると肌が荒れてしまう、

乾燥した肌からしもやけに毎年なってしまう…

 

 

正しい対策で乾燥肌の悩みから一刻も早く脱却しましょう

 

 

今回は冬の乾燥肌専用のスキンケア対策について紹介します

 

 もう限界!! 冬の肌荒れの原因は乾燥肌

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-DI_IMG_5648-thumb-1000xauto-17815

肌荒れの原因は多岐に渡り、個人差も非常に多いです。

ストレス、睡眠不足、食生活、遺伝性、紫外線、化粧品との相性、スキンケア不足など

挙げればキリがありません。

 

しかし、その根源的原因は乾燥肌であり、肌のトラブルには常に乾燥肌がつきものです。

 

 

つまり、乾燥肌を改善しなければ根本的な解決になりません

 

 

特に冬は対策を夏以上にキッチリ行わなければいけません

 

夏は強い紫外線に気をつければいいだけなので、対策は簡単です。

しかし、冬は空気そのものが乾燥しているので湿度が低く、外気にさらされる

だけで乾燥肌に繋がります。

 

さらに、肌は低温にさらされ続けると水分が枯渇し、収縮し続けるので、

シワの原因へと発展します。

 

正しいケアを知り、冬専用の対策を実践することが乾燥肌の改善に必要なのです。

 

冬の乾燥肌専用対策 食生活

食生活の見直しこそ最初の第一歩です。乾燥肌を改善する食べ物、各種ビタミン

やミネラル、タンパク質を豊富に含んだモノを取り入れましょう。

 

 

ビタミンを効果的に摂るなら、緑黄色野菜が一番です。

ニンジンやカボチャなどの色の濃い野菜を積極的に食べましょう。

a0001_005696 a0001_009160

 

ニンジンやカボチャのβ-カロテンは体内でビタミンAとなって吸収され、肌の保湿性

を高める効果があります。

 

 

そして、乾燥肌に効果的なものとして一番おすすめなのが大豆です。

畑の肉である大豆は、天然由来の良質なタンパク質を豊富に含みます。

 

また、大豆イソフラボンは女性ホルモンと同様なはたらきがあるので、

肌を潤いを与えツヤを出す効果が期待できます。

 

豆乳であればいろいろな摂取方法があり、飽きずに続けられます。


一日コップ一杯の豆乳があなたの悩みを改善します

 

冬の乾燥肌専用対策 睡眠

質の高い睡眠をとることも、乾燥肌の予防に効果的です。そのために部屋を

温かくして快適な環境を作りましょう。

 

電気代をケチってメッチャ寒い部屋で寝てませんか?

ストレスの原因となるだけでなく、顔の皮膚が部屋の温度と乾燥によって

乾燥肌とシワを作り出す危険があります。

 

 

寝る前は暖房器具によって部屋を暖めておきましょう。

そして、起床時間の2時間前に暖房器具が起動するようにタイマーをセット

しておきましょう。

 

 

睡眠についてより詳しい記事はこちら

眠れない原因はアレ!? 夜ぐっすり眠る対処法

 

冬の乾燥肌専用対策 スキンケア

冬のスキンケア商品を選ぶ場合、一般的な化粧水や保湿クリームよりも、

馬油(マーユ)を配合したものを使うのがいいです。

 

なぜ馬油(マーユ)がいいのか?

馬油は馬のたて髪や皮下脂肪を原料とする動物性油脂ですが、近年この馬油

が持つ効果に化粧品メーカーが注目しています。

  • ヒトの皮脂と非常に似通っており、従来の化粧品に比べて浸透力が圧倒的に高い
  • 動物性皮脂であるため粘性が高いことから保湿力が高い
  • 天然由来成分のためアレルギーの心配がない
  • 抗酸化作用および抗菌作用が高いため、乾燥肌を防止するだけでなくニキビやしもやけなども同時に防いでくれる
  • 食べられる(笑)

 

 

とこのようにスキンケアとして使うのにすごく高性能なんです。

 

私の母は、以前に登別温泉で買った馬油に感激し、

「馬油の入ってない化粧品は信用できない!」

と大変ご満悦でした。(私と父は温泉にご満悦でした^^)

 

 

スキンケアは良いモノを使わなければ成果が出にくいモノです。ぜひ一度お試しで

使ってみることをおすすめします。
製薬会社のリマーユスキンケアオイル+プレゼント付き

 

 

 

 

乾燥肌の対策に一番大事なのは日々の積み重ねです。

コツコツとやっていきましょう