最近何をやっても駄目だ…

自分には価値がない…

もう、何もかも投げ出してしまいたい…

 

現実に打ちのめされて、明日への希望を見失いそうなあなた

すこし肩の力を抜いて聞いてください

 

あなたの気持ちを拭い去ることは私にはできません。あなたの気持ちをどうするかは、あなたにしかできないことです。

 

しかし、きっかけを与えることはできます。あなたの気持ちを変える言葉を、あなた自身で探しにいきませんか?

 

あなたを救えるのはあなただけ

a0003_000034

 

人はどうしようもなくつらい時、誰かに助けてほしいという気持ちを心の中で叫びます。

 

助けて、誰でもいい、ここから救い出してほしい

けれど、待てども待てどもその瞬間が来ることはありません。

あなたの心を救えるのはあなた自身だからです。

 

 

そんなことできるわけがない…

 

 

大丈夫、必ずできます。

あなたはただ、あなたを救う言葉を知らないだけなんです。

 

その言葉は、待っていれば自然とやってくるものではありません。自分から探しに行かないと見つからないんです。

 

それはなぜか?

言葉とは人間だけが使える偉大な宝だからです。自分を救ってくれる言葉は宝物です。お宝は探しに行かないと見つかりませんね?

だから探しに行くんです。

 

自分を救う言葉の探し方

a0008_000773

 

いい言葉を見つける方法は非常にシンプルです。

 

いい本をたくさん読むことです

言葉はお宝だと言いましたね。つまり、読書をすることは宝探しと一緒なんです。

人によっては大きな価値になるもの、大して価値のないものは千差万別です。しかし、昔価値がないと思っていたものが突然お宝に化けることなんてよくあることです。

 

読書をすることは財産を築くことと同じです。

いくらヤケ酒を煽っても、高級レストランで食事をしても、ストレスとお金を発散させるだけで、手元には何も残りません。

 

けれど読書は違います。過去の自分が蓄えた言葉が、今の自分を助けてくれる。どんなに辛くて苦しくても、自分を救う言葉さえ知っていれば、また頑張れる。

 

 

落ち込んだ時こそチャンスです。いい言葉を見つけやすい最高のコンディションなんです。

そのとき見つけた言葉が、未来の自分を救ってくれます。

 

最初の一歩 おすすめの本レビュー

私からおすすめの本を紹介します。癖がなく、読みやすいうえに、とても大事なものがしっかりと書いてあります。

 

世界から猫が消えたなら 川村元気・著  フリーター、家を買う。 川有浩・著

 

どちらも読んだ後に後味を悪くさせるような内容ではないので、安心してお読みください。

そして、読んだ後と前ではこれらの言葉の捉え方がガラリと変わると思います。

 

「世界から猫が消えたなら」より

人は自分の死を自覚したときから、生きる希望と死への折り合いをゆるやかにつけていくだけなんだ。たくさんの些細な後悔や、叶えられなかった夢を思い出しながら。

でも世界から何かを消す権利を得た僕は、その後悔こそが美しいと思える。

 

「フリーター家を買う。」より

研修で振り分けられたモーレツ社員と要領のいい優秀な社員。将来的にどちらが会社の重鎮になるのかは分からない、しかし、少なくとも会社にとってはどちらも必要なのだ。

そして、社員の側は自分がどれだけ会社に貢献できるかをそれぞれ仕事で主張すればいいだけだ。立ち回りの巧さもがむしゃらな体当たりも能力のうちである。

 

私たちは、まだまだ学ぶことがたくさんあります。言葉を知れば知るほど、その思いが強くなっていきます。

あなたを救う言葉は、この世界に存在します。早く見つけてあげてください