bsMMK_benchinisuwarujyosei

彼氏いない歴0年

みんな簡単に彼氏ができるのに、なぜか私だけにはできない…

彼氏ができないと思っている多くの女性が気付いていない誤解があるんです。

 

 

悪いところがあれば直したい! 私のいったい何が原因なの!?

 

 

今回は彼氏ができない根本的な理由の誤解について紹介します

 

「彼氏ができない」は人によって違う

bs150912155989

何の気なく使っている「彼氏できない」ですが、いろいろなパターンがあります。

  • あまりにも常識からかけ離れているなどの致命的な欠点が存在するために彼氏ができない
  • 男性との出会いの頻度は指で数える程度でしかないため、彼氏ができない
  • 口下手や内気な性格が原因で、自分を表現することが出来ないため彼氏ができない
  • 恋愛にそれほど熱がなく、それが態度として表れているため彼氏ができない

 

などなど、大まかに分類すると以上の4つに分けられると思います。

 

 

「彼氏ができないのは、自分に致命的な欠点があるから」

と考えてしまう女性は私の周りでもたくさんいますが、彼女たちは言うほどダメな

ように見えません。むしろ、その欠点こそが魅力的に見えるくらいです。

 

 

上に述べた致命的な欠点というのは、例えば

「男が女に奢るのなんて当然、こんな安いレストランなんてありえないし」

「ジャニーズの○○君くらいカッコいいルックスじゃないと論外」

「私の思い通りにならない男なんて価値もない」

 

 

などなど、人として問題がある場合のことを言います。

しかし、これに当て嵌まる人なんて滅多にいません。

 

欠点を直す必要性

欠点は直す必要なんてありません

 

いきなりですが、欠点を直すとはキレイさっぱりその部分を取り除くことです。

一般的にそれはいいことと思われがちですが、言い換えれば欠点と言われる一方で

魅力的な部分に直結していた利点を失うことになります。

 

 

おしゃべりで口やかましいという欠点は、裏を返せば

いつも明るくてにぎやかという長所なんです。

 

 

欠点を直すことにばかり執着すると、自分の個性を失ってしまいます。

直すのではなく活かすのです。

欠点のマイナスの面よりもプラスの面を大きく見せることで解決します。

 

彼氏ができない本当の理由

では、彼氏ができない本当の理由とは何なのでしょうか?

a0002_006977

理由はいろんな見方で何十通りも挙げることはできます。しかし、結局のところ極限までシンプルに理由を突き詰めていくと2つの理由しかありません。

 

①今までに出会った男性の絶対数が圧倒的に少ない

②ありのままのプラスの自分を表現できていない

 

 

①は簡単で、単純な確率の問題です。

海で魚が集まるポイントで釣るのと、エサ場の少ない湖で釣るのとでは言うまでもありません。

 

彼氏が欲しいのならば、自分から男性と知り合える環境に飛びんでいく必要があります。

待っているだけでは、男性と運命の出会いなんてないのですから

 

 

 

②は表現の問題です。

どれだけ自分のいい部分を相手に伝えられるかに掛かっています。長所だけ

でなく、短所ですら相手に魅力として伝われば、成功への道は開けます。

 

変な見栄や意地を張らず、ありのままの自然体な自分をさらけ出しましょう。